珍獣が我が家へ・子供の成長絵日記

子育て絵日記から始まって、現在は子供とお出かけしたレジャースポットを中心に子育てに役に立つ情報や便利になる商品情報などを提供しています。

出産直後のハイテンション

      2019/05/13

はなちゃんが分娩室のライトに照らされてバタバタと動くのを確認し
後処置をしてもらっているあいだも、ずーっと
はなちゃんは元気に産声をあげていました。
 
同じ部屋の中で後処置をしているのですけれど
すでにかわいくって私は目を離せないw
私の横で、うちわであおいでくれていた研修生さんをシスターがそっとどかしたよ。
あ、よく見えるようになった。
 
そして綺麗になったはなちゃんが私の左肩にのせられました。
顔、アアーーーーップ!
 
わたくち「きれい~!綺麗な子!はなちゃん!よくがんばったねぇ。うん、うん、がんばったねぇ。
     ママ知ってるよ、はなちゃんがんばったねぇ。苦しかったもんねぇ、偉いぞー、よく出てきた     ねぇ!会いたかったよー、ありがとうねー、私のおなかに来てくれてありがとうねぇ、これか     ら三人一緒だよ、楽しみだね、かわいいー!かわいいお顔だねー!よく頑張ったね、ママ知っ     てるよ、はなちゃんも頑張ってるのわかってたよ~。。。。」
 
だんな様「はなちゃーん。はなちゃーん」 
     (↑ かける言葉がみつからず、ただただ名前を呼ぶだんな様。微笑ましい^^)
わたくち「〇〇くんの赤ちゃん産めたよー。ひどいこと言ってごめんねぇ・・・
     ありがとうねぇ・・ウルウル・・」
だんな様「・・・より姉さんも・・・ありがとーう。」
 
       わたしもだんな様も泣いてた。
                     ゜・。゚(Pд`。q)゜・。゚
 
でも、こんなときは泣いてもいいよね?だって幸せ泣きだもの。
 
はなちゃんが生まれて
そのすぐあとに桃ちゃんがおなかを少し押したら、胎盤がでてきました。
はなちゃんをおなかに授かってから10ヶ月。
おなかのなかで栄養を与え、守ってくれた胎盤くん。
一緒にはなちゃんを大きくしたような、これまた戦友のような存在、胎盤くん。
おなかから出て行くとき
胎盤くん「僕の役目はこれで終わり~。あとはまかせたよ~」って言われたような・・・
最後にわたしにご褒美を残してくれました。
胎盤くん「・・・ドレ~~ン。。。」(←本当にこんな感じで出て行ったw)
   おなかから出て行く胎盤くんはものすごく暖かくって、なめらかで
   頑張った下半身の切開後の傷跡にになんとも心地よかったのです。
 
わたくち「(T▽T)た、胎盤くん・・・ 」
 
 
その後もわたしはずっとしゃべりっぱなし。
                     (@⌒▽⌒@)ノワーイ!
助産師さん、シスター、研修生さん、先生・・・と次々にお礼を言って
そしてまたお礼を言って
はなちゃんに「えらかった!」を連呼して
またみんなにお礼を言って・・・・
 
ハイテンションでしゃべりまくる私。
                     (@⌒▽⌒@)ノワーイ! ワーイ!
チクチク縫われているのもまったく苦になりませんでしたよー!
あんなに怖かったのに、本当にまーーーーったく苦にならなかった。
それくらい、シアワセでシアワセで仕方なかった。
それどころか、
わたくち「先生、何週間か前に3200グラムっていったのにぃ(実際は3068グラムで誕生)~!
と文句を言ってみたりw
ちなみに後から聞いたところによると、妊娠中にかかっていた担当医の先生が出産に立ち会うってめったにないらしい。
交代制なので、たまたま当たったらしいです。ラッキーだったんだろうなぁ。
 
後からYAHOO!ニュースで見たけれど
『初めての赤ちゃんの笑顔は母親を麻薬にかかった状態にする』んだそうな。
私は特にかかりが良かった(!?)んだろう。
でも、母親だけではなく、父親にもその効果あるよね、と旦那さまは言っていたw
 
 
ちょっとだけおっぱいを含ませてもみた。
はなちゃんのお口はちっちゃくって
チューチュー吸うとこまではいかなかったけど
カポっっとくわえるとなにやらもぐもぐしてました。
 
ハイテンションなままの私をのせて病室へとベットが移動いたしま~す。
      ♬♬ ♬♬ (*^ヘ^*)♬♬ ♬♬

 - 0ケ月~3ケ月

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

下記の空欄を埋めてください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
九州のおかあさん駆けつける

9.13午後。 九州からだんな様のお母さんがいらしてくださったよ。   前に少し …

no image
よれよれママ

毎日よれよれでした。 昼夜の区別がつかなくなっていて 晴れてるのか雨なのか 外の …

no image
はなちゃんとの入院生活

出産した次の日に 後陣痛が始まって 午前中に新生児室に行くのが遅れたこと。 時間 …

no image
2007.9.14~母子同室~生後4日目

昨夜ははなちゃんと初めて一緒の一夜を過ごしました。   はなちゃんのことが気にな …

no image
2007.9.13生後3日目

朝起きたら、おなかがググぐっと痛い。 これが後陣痛というものなのか>>>   …

no image
牛オムツが必要な訳

テープさえついていない病院支給の巨大脱脂綿「牛オムツ」(←ぴっ。勝手に命名)   …

no image
トイレにて

分娩中に 助産師さんにそりゃぁいろんなことの面倒をみてもらっているので 自分のか …

no image
入院中 本当に助かったこと。

私の入院は9月10日から22日までとなりました。   入院が長引くなんて思っても …

no image
はなちゃん体調悪し

9・15   朝から私の退院健診と退院後の生活指導がありました。 朝八時にはナー …

no image
出産当日の午後

お昼過ぎの12:14にはなちゃん誕生。   その後ベットを病室へ移動してカンガル …