珍獣が我が家へ・子供の成長絵日記

子育て絵日記から始まって、現在は子供とお出かけしたレジャースポットを中心に子育てに役に立つ情報や便利になる商品情報などを提供しています。

はなちゃんとの入院生活

      2019/05/13

出産した次の日に
後陣痛が始まって 午前中に新生児室に行くのが遅れたこと。
時間とおりに はなちゃんに栄養+免疫たっぷりのおっぱいをあげていたら
もしかして、こんなに具合悪くなんかならなかったんじゃないかって
入院中はずっと自分を責めておりました。
 
新生児室での夜中の授乳については
前もって言っておけば ママは休むことが出来ます。
 
罪ほろぼしじゃないけど
自分を納得させるためにも
一度も休まず3時間おきの授乳に通いつづけました。
その為にここにいるんだし、はなちゃんにしてあげられることは おっぱいあげることだけだから。
 
もし病室が空いていなくても 毎日通うつもりでした。
夜は搾乳したおっぱいを冷凍させて
朝から談話室に陣取り、面会時間ぎりぎりまでこもるつもりでした。
 
幸いにも病室のベットがあいていて、私の入院も延長してもらえました。
 
昼夜なしの3時間おきに新生児室に向かいます。
保育器の中で 右手に点滴のくだを刺したままのはなちゃん。
痛い?重い?えらいね、はなちゃん(涙。
手と腕をジャブジャブ洗って、保育器の前に立つと はなちゃん少し微笑んでくれるのね
おまたせしました・・・^-^
あい、おっぱい。
1,2,3~・・・カプ。
はーなちゃん・・・はなちゃんはなちゃん♪
はなはな・・はなはな・・・・はな、はな、はなちゃーん♪
ママ作詞作曲の「はなちゃんのテーマ」歌っちゃうよ。
 
おっぱいを吸うことでとっても体力を使う新生児は
おっぱい飲みながら寝てしまう。
 
はなちゃん、寝ちゃったの・・・?
ささ、もちょっとどーぞ。
だめ?ねむねむ?
ささ、もちょいとどーぞ。
いっぱい飲まないと・・・。早く良くならないと・・・。
 
はなちゃんが眠ってしまってからも
保育器の中に手をいれてじっとはなちゃんと手をつなぐ。
ぐっすり眠るまで 子守唄うたってあげるからね。
 
そんなこんなしていると
毎回あっという間に時間は過ぎて1時間半ちかく経っている
 
病室のベットに戻って だんな様に報告メールしたりしていると
さらに時間は過ぎ、もう次の授乳時間になってしまうんだな、これが。
 
途中からは力つきてメールも打てなくなってました^^;
病室に戻るとばったりとベットに倒れこむ日々。
無性に涙がでてしまったときもあったし、
お食事もただおっぱいのためだけに食べていた。
だんな様が来てくれたのに眠り続けてしまったこともあったっけ・・・
 
ちょっと不思議だったこと。
同じ病室のママたちは 各ベットのカーテンの内側で、
それぞれの赤ちゃんとの母子同室で精一杯だったけど
私の赤ちゃんが新生児室で入院しているとは思っていなかったのだそうです。
はなちゃんがこの部屋に泊まったのは一晩だけなのよ~・・・
と言ったら3人ともとってもびっくりしていて
口を揃えて、私のカーテンの中に 「いつも 赤ちゃんの気配を感じていた」と言われた。
私がはなちゃんに一晩だけ歌ってあげてた子守唄、
「え?毎晩歌ってませんでした?・・・より姫さんの声、アルトで心地よくて・・・
私が眠くなっちゃってたんですけど・・・?」
と言われたのにはこっちが驚いた。
 
さくらちゃんね・・・?
ママが辛くって悲しがっていたから さくらちゃん 側に来てくれてたのね・・
そう直感しました。
私が眠ったら 今度は妹のはなちゃんのそばで見守ってくれてたに違いない。
そして はなちゃんが眠っている間だけ
そう、たぶんほんの少しのあいだだけ
ママの赤ちゃんとして 私のそばで甘えてくれていたに違いない。
 
はなちゃんは 決してさくらちゃんの生まれ変わりではない。
でも ママは はなちゃんと一緒にさくらちゃんを生んだつもりでいるからね。
これからも パパとママのそばで はなちゃんを見守っていてね。
 
ママ、がんばります。

 - 0ケ月~3ケ月

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

下記の空欄を埋めてください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
よれよれママ

毎日よれよれでした。 昼夜の区別がつかなくなっていて 晴れてるのか雨なのか 外の …

no image
はなちゃん体調悪し

9・15   朝から私の退院健診と退院後の生活指導がありました。 朝八時にはナー …

no image
牛オムツが必要な訳

テープさえついていない病院支給の巨大脱脂綿「牛オムツ」(←ぴっ。勝手に命名)   …

no image
九州のおかあさん駆けつける

9.13午後。 九州からだんな様のお母さんがいらしてくださったよ。   前に少し …

no image
トイレにて

分娩中に 助産師さんにそりゃぁいろんなことの面倒をみてもらっているので 自分のか …

no image
出産直後のハイテンション

はなちゃんが分娩室のライトに照らされてバタバタと動くのを確認し 後処置をしてもら …

no image
2007.9.13生後3日目

朝起きたら、おなかがググぐっと痛い。 これが後陣痛というものなのか>>>   …

no image
入院中 本当に助かったこと。

私の入院は9月10日から22日までとなりました。   入院が長引くなんて思っても …

no image
出産当日の午後

お昼過ぎの12:14にはなちゃん誕生。   その後ベットを病室へ移動してカンガル …

no image
2007.9.12生後2日目

昨日は、私にもはなちゃんにも熱があったため母子同室になれず。   今日は、はなち …