珍獣が我が家へ・子供の成長絵日記

子育て絵日記から始まって、現在は子供とお出かけしたレジャースポットを中心に子育てに役に立つ情報や便利になる商品情報などを提供しています。

ガムをかむと頭が良くなる!

      2017/04/29

2月18日の毎日新聞にこんな記事が掲載されました。
 
咀嚼:脳にもいい「よくかむ」 刺激伝わり覚醒/認知機能に影響も/食事は繊維を多く
http://mainichi.jp/life/health/news/20110218ddm013100008000c.html
 
この記事を元にして、Yahooニュースには「<高齢者>ガムかんだ後、正答率15%以上アップ」というタイトルで掲載されましたので、見た方も多いかもしれません。
 
 
このニュースは、子供を対象にした実験ではないため、直ちに子供の頭が良くなります!と言う内容ではないのですが、子供にいい影響はあるはずです。
 
 
記事中にもありますが、まだまだ咀嚼に関してはよく分からないことも多いわけですが、こういう実験結果を通して、より具体的な効果が見えてきているようですね。
 
試験勉強などをする際にはガムを噛みながら勉強するのは効果的なのかもしれないですね。
 
 
ただ、小さなお子さんにはガムを与えるわけには行きませんので、例えば、煮干し、昆布、スルメなどしばらく噛んでいなくてはいけないようなものを与えるといいのかもしれないですね。
 
 
また、食べ物を良く噛んで食べることで、しっかり食物が消化されてお腹にもいい影響を与えるらしいで、便秘がち、下痢がちな方にとってもいいことなんでしょうね。
 
 
さらには、ガムを噛むと、唾液腺が刺激され唾液が大量に出てきます。
これによって、口内の雑菌が繁殖しにくくなり、口臭の発生を押さえるという効果もあります。
 
 
ただ、まぁ、小さい頃から堅いものをよく食べ、アゴをしっかり使って育った場合は、アゴがしっかりした顔になる可能性はありますね。
 
男の子の場合はそれでも全然いいでしょうけども、女の子の場合は大きくなって責められるかもしれないですね(苦笑)...


 

 - ぱぱたろうの分析

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

下記の空欄を埋めてください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
交渉術 必ず“Yes”といわせる方法

 

プールで耳に水が入ったときの最善の対処方法&目を水道で洗うのはダメ!
プールで耳に水が入ったときの最善の対処方法&目を水道で洗うのはダメ!

プールで耳に水が入ったときの対処方法。プールから上がるときに目薬が必要な理由を解説。時代の流れとともに学校で教わる内容は変わるけど、直接身体に関わることは知識のアップデートが必要。

no image
おもちゃは買ってあげるべきか?ガマンさせるべきか!?

 

no image
子供を引き締まったいい顔にする方法

 

no image
意識して卒乳・断乳はするもの?

 

no image
「読み聞かせをより効果的にする秘訣があります」(日経Kids+ 2009年12月号 P.66 より)

 

ダイエット検証・週1水泳でやせる?食事と運動の関係を実録データを分析解説

ダイエット検証企画その1。週1水泳をやると体重、体脂肪率、筋肉率はどう変わっていくのかを半年間検証。やったことと結果の比較分析で効果があるものが見えてくる。

no image
鼻呼吸にすると頭がよくなる!

 

no image
子供にもサングラスをさせよう!

 

no image
食が細い子供にご飯を食べさせる方法