珍獣が我が家へ・子供の成長絵日記

子育て絵日記から始まって、現在は子供とお出かけしたレジャースポットを中心に子育てに役に立つ情報や便利になる商品情報などを提供しています。

鼻呼吸にすると頭がよくなる!

      2014/07/29

前回の 3月16日の「ガムをかむと頭が良くなる!(http://papataro.s-se.info/134)」に引き続き、今度は「鼻呼吸にすると頭が良くなる!」です。
 
 
例えば、電車に乗っていて周りの方を見渡してみてください。
若い方ほど口をぽかんと開けている人が多くなると思いませんか?
 
 
これは、小さい頃に十分に鼻呼吸をする習慣が身に付かないからなのだそうです。
 
その理由は、最近はおしゃぶりをさせない傾向にあるからだと指摘する方もいらっしゃいます。
そのために、小さい頃に鼻呼吸が十分に習慣化せず、物理的に楽な口で呼吸をしようとしてしまっているらしいのです。
 
口呼吸をする弊害として、
 
口を開けているためもちろん口が渇きます。
そうすると口内の雑菌が繁殖し、それが口臭の原因になったりするわけです。
 
また、鼻は、鼻毛、鼻水など本来外部からの有害物質を取り除く役割を果たすような仕組みになっており、口呼吸より有害物質を吸い込まないように出来ています。
が、口呼吸をすることでこの仕組みが働かず、より多くの有害物質を吸い込んでしまうことになり、病気にかかりやすい身体になってしまうのだそうです。
 
さらに、口を閉じる筋肉が働かないため、顔の筋肉がたるむのだそうです。
子供の頃にはあまり関係ないですが、少しでも若々しく魅せたいなら鼻呼吸です(笑)!
 
 
と、本題と違ってきましたが、鼻呼吸にはさらに、集中力をアップさせる効果があります。
これが、勉強をする上で学力を大きく左右させる力になるのです。
 
 
もともと赤ちゃんは、鼻呼吸なんです。
と言うか、口は本来呼吸器官ではないそうで、ほ乳類の中では意外にも口で呼吸をするのは大人の人間くらいなのだそうで。
 
 
赤ちゃんの頃は、呼吸器官である鼻と、消化器官である口は別々なんです。
それが証拠に、口でおっぱいを飲みながら、鼻で呼吸が出来るのだそうです。
だから、延々とおっぱいを飲んでいても息が苦しくなることもないし、むせることもないんですよね。
 
逆に、むせるようになるのは、食道と気道がつながるようになった証でもあり、成長した証でもあるわけですが、だからこそ口呼吸が出来るようになるわけでもあります。
 
そして、徐々に成長するに連れ口でも呼吸が出来るようになると、口呼吸の方が楽なために口で呼吸をする人が増えてくるわけです。
 
 
昔は、それなりに大きくなるまでおしゃぶりをくわえせていたそうで、それが鼻呼吸を習慣化させる力になっていたそうですが、徐々にそれが減ってきていることを理由に挙げる方もあるようです。
 
僕なんて、家では口を開けて食べ物を食べていたり、口をぽかんと開けていたりしたら、問答無用に怒られていたような感じでしたからね。
 
口呼吸より鼻呼吸がいい、なんてことを知っていたわけはないんでしょうけども。
 
 
では、今鼻呼吸をしていない方はどうすればいいか!
 
  鼻呼吸をしよう!
  と、意識付けしてください。
 
鼻呼吸か、口呼吸かは単なる習慣の問題なので、今口呼吸をしている方でも鼻呼吸をしようと意識するだけで変わってきます。
 
最初はうまくいかなくても、ふと気づいたときは口を閉じ、鼻呼吸に変える。それを繰り返せば自然と鼻呼吸になっていくでしょう。
 
 
まだまだお子さんが小さいなら、おしゃぶりをくわえさせてあげましょう。
もう少し大きくなっているなら、口呼吸をしているときは注意をしてあげましょう。
 
もしかすると、アメをくわえさせてあげるのもいいかもしれないですね。
虫歯が心配ですけども。
 
もう少し大きくなったら、一つの方法として、ガムを噛むのもいいのでしょう。
ガムを噛むと必然的に口を閉じるでしょうから、鼻呼吸を習慣化させるのにも有効な方法かもしれないですね。
ガムを噛むことで頭も良くなるわけですから、一石二鳥!
 
 
もう少し大きくなってきたら、目の前に鏡を置くといいかもしれないですね。
ぽかんと口を開けていることがどれだけみっともないか自覚できれば、必然的に口を閉じるでしょうからね。
 
 
 
ちなみに、はなたろうは、おしゃぶり大好きでしたねぇ。
特にこんなことを考えて与えていたわけではなく、おしゃぶりがないと泣き叫ぶので、泣かないようにするためにも与えていたものでした。
 
  おしゃぶりさまさま!
 
  おしゃぶりがなかったら
  大変な子育てになってたよねえ
 
なんてことをよく言っていたものです。
 
ただ、ある時からあれだけ大好きだったおしゃぶりも勝手に卒業しちゃいましたねぇ。


 

 - ぱぱたろうの分析

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

下記の空欄を埋めてください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラのポイントのお得な使い方比較
ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラのポイントのお得な使い方比較

家電量販店のポイントは還元率が低い商品で使用し、還元率が高い商品で貯めるとお得。その理由を具体的な買い物で計算をしながら解説します。

アンファンで子供のメガネを10%割引で購入する方法の紹介(株主優待、ベネフィットステーション)
アンファンで子供のメガネを10%割引で購入する方法の紹介(株主優待、ベネフィットステーション)

新宿小田急百貨店のアンファンで子供用の眼鏡を10%割引で購入する方法を紹介。小田急電鉄の株主優待をチケットショップで購入(200円)するだけ。友の会より即効性と割引率の両方で有利。

no image
早期教育は絶対にいい 子供に最新のお笑いを教えよう!

 

ダイエット検証・週1水泳でやせる?食事と運動の関係を実録データを分析解説

ダイエット検証企画その1。週1水泳をやると体重、体脂肪率、筋肉率はどう変わっていくのかを半年間検証。やったことと結果の比較分析で効果があるものが見えてくる。

漫画家になる最短距離発見!子供の夢に対して親ができること

漫画家になる最短距離を教えます。それは営業することと信頼されること。なぜならビジネスですから。子供が漫画家になりたいと言い出したとき親が出来ることも考えます。

政治とは何か?選挙権が18歳からになるので子供に分かるように説明してみる。

政治とは何か?これから選挙権を手にする若者に政治とは何か?なぜ選挙に行かなければならないかを分かりやすく解説しました。

no image
笑うと頭がよくなる!!

 

no image
ガムをかむと頭が良くなる!

 

ベネフィットステーションの福利厚生の詳細解説とお得な個人入会方法のまとめ
ベネフィットステーションの福利厚生の詳細解説とお得な個人入会方法のまとめ

レジャー施設の割引チケットや飲食店での割引クーポンなど多様な特典を受けることができるベネフィットステーション。その特典の内容と多様な入会方法の中からお得な方法の解説。

旅行時のレンタカーはミニバンがおススメ!コンパクトカーがNGな3個の理由
旅行時のレンタカーはミニバンがおススメ!コンパクトカーがNGな3個の理由

旅行時のレンタカーは3人以上乗るなら絶対にミニバンがおススメ!コンパクトカーよりミニバンをおススメする3つの理由をご紹介。2列目に座る家族のことを考えるとミニバンがいいと思うハズ。