珍獣が我が家へ・子供の成長絵日記

子育て絵日記から始まって、現在は子供とお出かけしたレジャースポットを中心に子育てに役に立つ情報や便利になる商品情報などを提供しています。

おむつをはいた子供はプールには入れないの!? プールの運営者による子供の受け入れの違い

      2017/04/29

今年の夏には、はなたろうも 2才 10ヶ月を越えることもあり、「さぁ、プールへ!」と思っていたわけですが、思いのほか、幼児がプールに入るには非常に難題があるようです。
 
その理由は、↓これ。
 「オムツが外れていない幼児は入れません。」
 
 
おおよそどこのプールにも書いてあります。
そして、はなたろうは 2歳 11ヶ月。でも、まだおむつをはいてます。
 
なのでプールに行けないんですっ!!!
 
 
そんなわけで、はなたろうをプールに連れて行くためには!ってことであれこれ調べていたわけですが、いいタイミングでこんな記事がでてました。
 
 子どもらでにぎわうプール、水遊び用オムツの利用可否二分…埼玉(2010.08.13)
 http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20100813-OYT8T00333.htm
 
 
そして、さらに調べてみると、↓こんな感じで。
 
 水遊び用オムツ、当たり前ですか?(2009.07.23)「読売新聞・発言小町」
 http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2009/0723/253073.htm?g=05
 
 プールの利用について-「千葉県浦和市」公式サイトより
 http://www.city.urayasu.chiba.jp/menu2575.html
 
 
いろいろ調べてみてようやく気付いたのですが、「プール用のオムツは、おしっこ用ではない??」ということ。
 
プールで「うんち」をされると後始末が大変なので、だからオムツが外れない幼児はご遠慮いただいている、ということのようですね。
そもそも、「おしっこ」はしたとしても誰もどうせ分からないから.....ということなのでしょうね。
おしっこであればいいとは言わないんでしょうけども。
 
 
そんなわけで、はなたろうは、まだまだオムツは取れていませんけども、生まれてこの方自宅以外では「うんち」をしたことすらないので、「プールデビュー問題なし!」そう勝手に判断させていただきました。
 
でも、「オムツが外れていない幼児は入れません。」と禁止されていないところを選んで行っていますけどね。
 
みなさんも、ルールを守ってプールデビューしましょうね。
 
 
ちなみに、はなたろうが行けたプールは、以下の場所。
 
 としまえん
 http://www.toshimaen.co.jp/
 
  江戸川プールガーデン
 http://www.pool-garden.com/pool/
 
 
 
さてさて、ついでに与太話を。
 
「プール用のオムツ」
はなたろうのために前にも買ったことがあったわけですけども、「プール用のオムツ」ってすごいなぁ、と思っていたわけです。
 
 プールに入るようなので、水でじゃぶじゃぶ濡れるハズなのに、
 おしっこはおしっこで吸収して漏らさないように出来てるんだろうなぁ。
 
 どんな仕組みで出来ているんだろう。
 
 プールの水とおしっこと成分が違うから、その微妙な成分の違いで
 おしっこだけを吸収しちゃうんだろうか...
 
などなどと。
 
でも、この記事を書くためにいろいろ調べてみた結果、「うんちを逃さないようにするためのものだった!」ってことが分かって、「なるほど納得!」と言う感じでしょうか。
 
そりゃぁ、おしっことプールの水を区別して吸収できる技術が使われてたらすごいことですよねぇ...


 

 - ぱぱたろうの分析

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

下記の空欄を埋めてください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

政治とは何か?選挙権が18歳からになるので子供に分かるように説明してみる。

政治とは何か?これから選挙権を手にする若者に政治とは何か?なぜ選挙に行かなければならないかを分かりやすく解説しました。

no image
しっかり愛情を注ぐことでストレスに強い子供になる

 

「初詣=三社参り」という福岡の風習を太宰府天満宮を軸に考察する
「初詣=三社参り」という福岡の風習を太宰府天満宮を軸に考察する

「初詣=三社参り」は福岡を中心とした西日本ローカルな風習。なぜ三社参りが始まったかを勝手な解釈で「神社業界のプロモーションだった!」として記事を書きました。

no image
子供にもサングラスをさせよう!

 

no image
ガムをかむと頭が良くなる!

 

アンファンで子供のメガネを10%割引で購入する方法の紹介(株主優待、ベネフィットステーション)
アンファンで子供のメガネを10%割引で購入する方法の紹介(株主優待、ベネフィットステーション)

新宿小田急百貨店のアンファンで子供用の眼鏡を10%割引で購入する方法を紹介。小田急電鉄の株主優待をチケットショップで購入(200円)するだけ。友の会より即効性と割引率の両方で有利。

ダイエット検証2・体重の測定はいつが最適化?1日の変化を計測してみた

ダイエットをするには正しい体重を知る必要あり!体重は1日の行動によって時間によって変化する。そのため計る時間は一定の時間で、オススメは「朝食前に計る!」

no image
おもちゃは買ってあげるべきか?ガマンさせるべきか!?

 

睡眠時無呼吸症候群の診察と検査とマウスピースで行う対処療法の体験記
睡眠時無呼吸症候群の診察と検査とマウスピースで行う対処療法の体験記

睡眠時無呼吸症候群の診察は何科に行くのか。診察、検査はどう進むのか。検査はどれくらい大変なのか。検査後の治療はどう進むのか。マウスピースを作成し、その装着感はどうなのか。

ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラのポイントのお得な使い方比較
ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラのポイントのお得な使い方比較

家電量販店のポイントは還元率が低い商品で使用し、還元率が高い商品で貯めるとお得。その理由を具体的な買い物で計算をしながら解説します。