珍獣が我が家へ・子供の成長絵日記

子育て絵日記から始まって、現在は子供とお出かけしたレジャースポットを中心に子育てに役に立つ情報や便利になる商品情報などを提供しています。

江戸川区プールガーデン・レビュー

      2017/04/29

2010年8月15日、江戸川区にある江戸川区プールガーデンに行きました。
 
オススメ度は、3.5!!
 
 
 江戸川区プールガーデン
 http://www.pool-garden.com/pool/index.html
 
 江戸川区プールガーデン
 http://www.city.edogawa.tokyo.jp/shisetsuguide/bunya/sportsshisetsu/poolgarden/poolgardenpool/index.html
 
 場所:東京メトロ東西線・西葛西駅から徒歩 15分
 
 料金:大人 500円、子供(小・中学生) 200円、幼児(4・5歳) 100円
 
 駐車場:最初の 1時間 200円。以降 1時間ごとに 100円。(387台収容)
 
 開場時間:9:00~17:00
 
 営業期間:7月1日(金)~9月4日(日)(2011年版)
 
 
その前の週にはとしまえんのプールに行ったのですが、予想以上に子供がプールを気に入ったようだったので、この日もプールに、と言うことで行きました。
 
 
このプールの最大のメリットは、安いこと!
プールの運営は委託された民間企業が行っているようですが、施設そのものは区の施設のようで、大人でも 500円で入れるという激安価格が実現されています。
 
また、このプールを選んだ理由は、「おむつ対応水着着用であれば可」と言うおむつを付けている子供でも受け入れると明記されていたこと。
 
 詳しくは、下記をご覧ください。
 「おむつをはいた子供はプールには入れないの!? プールの運営者による子供の受け入れの違い」
 http://papataro.s-se.info/71
 
 
ただ、先日行ったとしまえんと比べても、敷地も狭く、シートを敷く場所も少ないために場所取りは結構大変でした。
また、プールも小さめのため、自転車で行けるような距離に住んでいるのであれば、定期的に行くのも悪くないと思いますが、我が家からは車で 30分以上かかるので、それくらい遠くからわざわざ出かけていくこともないかなぁ、と言う感じはしましたね。
 
 
このときの子供の年齢は 2歳10ヶ月。
これくらいの子供なので、流れるプールがあり、浮き輪を付けて遊べるプールあり、と言う感じでここのプールで十分でしたが、もう少し大きくなると物足りなさを感じるんじゃないかな、と言う感じがしますね。
 
また、売店などはありますが、としまえんのプールや大磯ロングビーチなどの大型のレジャープールのようにあちこちに売店があって、と言う感じではないため、朝から行って一日遊んでいる、と言うスタイルのプールではない感じはしましたね。
 
上記に書きましたが、自転車で行けるくらいの距離の小中学生が、小遣いで気軽にいける遊べるプール、そんな位置づけではないかと思います。
そんなこともあって、自転車置き場もすごい自転車の台数でしたね。
 
 
ちなみに、この日はすごいプール日和でもあり、すごく混み混みでした。
 
駐車場は、10:00前には現地には着いてはいたものの、すでにいっぱいで、周辺をうろうろしてみるものの止められそうな駐車場はありませんでした。
ですが、しばらくうろうろしていると、追加の時駐車場を開けてくれるとのことで、そちらに止めることができました。
 
周辺にはいくつか臨時駐車場があるようで(近くに区が管理している公園があるようで)、所定の駐車場がいっぱいになれば、それぞれの臨時駐車場を開けてくれるようです。
そのため、駐車場に入れない車の列ができていても、無理にうろうろして他を探すより、気長に列に列んでいる方が無難だと思われます。
場合によっては、運転手一人を残して、子供たちには先に行って置いてもらう、と言う感じがいいかもしれないですね。


 

 - お出かけ先レビュー

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

下記の空欄を埋めてください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

メトロプロムナード(新宿駅北口東西自由通路)交通広告まとめ・2017年05月編
メトロプロムナード(新宿駅北口東西自由通路)交通広告まとめ・2017年05月編

丸ノ内線新宿駅の上の階であるメトロプロムナードに展開される広告は迫力満点のサイズと趣向を凝らした立体オブジェ広告で通るたびに思わず足を止めたくなる。2017年5月はファイナルファンタジー。

ローラースケートでダイエット!東京ドームシティ・ローラースケートアリーナ

東京ドームシティにあるローラースケートアリーナに行って来ました。レンタルシューズもありますし、子供はよく転びますけども転んでも濡れないところが安心感があるみたいですね。

横浜駅から歩いて行ける日産グローバル本社ギャラリー・駐車場は隣のリパークへ

日産グローバル本社ギャラリーは日産の多くの車種を見ることができる展示場です。多彩な車種が見られるので、特定の目当ての車が決まってないときにオススメです。

横浜こどもの国・牧場も子供動物園も。青葉台駅からバスも。弾薬庫跡も

横浜にあるこどもの国のご紹介。多様な遊具があり1日遊んでも遊び尽くせないまさにこどもの国。今回は牧場、子供動物園、新設されたキュービックランドを中心に紹介。

01_みさきまぐろきっぷは三崎口、三崎港、城ケ島、油壷マリンパークに行くときに最適
みさきまぐろきっぷは三崎口、三崎港、城ケ島、油壷マリンパークに行くときに最適

京急が提供するみさきまぐろきっぷを使って三崎口までマグロを食べに!3,000円で往復の切符、バスのフリーパス、マグロの食事券、レジャーチケットが!1日遊んでお腹いっぱいになる大満足の切符!

ららぽーと豊洲・アドベンチャーアイランド・リニューアル後

ららぽーとの館内にある子供を遊ばせるための施設です。2012年10月にららぽーとのリニューアルの際にこちらも場所の移動とともにリニューアルされています。料金体系はそのままにスペース、遊具は残念な感じになっています。

新宿区立新宿中央公園の遊具&ジャブジャブ池レビュー

東京都庁の西側に隣接する新宿中央公園。新宿区立の最大の公園(区内で4番目に大きな緑地)で広い緑地と広場、規模が大きな遊具、ジャブジャブ池、フットサルコート。

国営昭和記念公園のレンタサイクルを借りるには開園時間に並ぶ必要がある?
国営昭和記念公園のレンタサイクルを借りるには開園時間に並ぶ必要がある?

昭和記念公園は広いのでレンタサイクルが用意されている。でも、西立川口のレンタサイクルの競争率は高い。何時に行けば借りられるのかを確認してみた。ハイシーズンは開園時間を目指す必要がある。

フォレストアドベンチャー箱根は大人も楽しめるアスレチック。箱根の新名所

フォレストアドベンチャーという木々の中に設置されたアスレチックです。子供用のコースもありますが、大人が楽しむために子どもと一緒に行く感じのアトラクションです。

no image
サントリー武蔵野ビール工場工場見学・レビュー