珍獣が我が家へ・子供の成長絵日記

子育て絵日記から始まって、現在は子供とお出かけしたレジャースポットを中心に子育てに役に立つ情報や便利になる商品情報などを提供しています。

ボーネルンド・キドキド(KID-O-KID)・レビュー

      2016/10/26

ボーネルンド・キドキド(KID-O-KID)のオススメ度は、4.0!
 
 キドキド(KID-O-KID)
 http://www.bornelund.co.jp/asobi/kidokid.html
 
 キドキド(KID-O-KID)・南砂町SUNAMO店
 http://www.bornelund.co.jp/blog/kid_sunamo/
 
 
 以下「キドキド(KID-O-KID)・南砂町SUNAMO店」の情報です。
 
 場所:南砂町ショッピングセンターSUNAMO 4階
 
 料金:子供 最初の 30分 600円、以降 10分ごとに 100円。大人 300円。
 
 駐車場:3時間無料。以降 30分ごとに 250円。(平日は 5時間無料。)(普通車 1,240台収容)
 
 開場時間:10:00~19:30(受付は 19:00で終了)
 
 
子供向けの室内の遊び場所です。
 
ボールプールがあったり、空気のトランポリン、空気が入ったトラック(走る場所)、サイバーホイール(中に入ってゴロゴロ回れる巨大なチューブ)があるなど、子供が思いっきり体を動かして遊べる場所です。
 
うちの子供はここが大好きで、一度はいると 2時間以上にわたって汗だくになりながら走り続けますね。
(ちなみに、うちの場合は、閉店になるか、子供が帰ると言うまで遊ばせているため、3時間近くいることがよくあります。そのため、料金が 2,000円を超えることがよくあり、その点がマイナスポイントですね。)
 
体を動かして遊ぶだけではなく、ブロックやおままごとセット、絵本なども置いてあり、体を使って遊んだあとは、少し休憩するために本を読む、なんてこともできる場所で、性格が違う兄弟がいるご家族でも安心して連れて行ける場所だと思いますね。
 
ただ、土日のお昼過ぎの時間帯は混んでいますので、状況によっては入場制限をされていることもありますので、少し待たないと入れない場合があります。
 
 
また、この SUNAMO店の最大の欠点は、アドアーズが併設されていること。
 
 アドアーズ
 http://www.sunamo.jp/shopguide/shop_91.html
 
アドアーズは、アミューズメントコーナー(いわゆるゲームセンター)で、アーケードゲーム、クレーンゲーム、乗り物などが置いてあり、子供にとっても楽しそうな場所であることは分かりますけども、子供がそっちにも行きたがるため、最大の問題点ですね。
 
これがなければ、もっと頻繁に連れて行ってもいいと思うのですが、アドアーズがすぐ隣にあるためにちょっと足が向かないときもありますね。
 
 
ちなみに、ここの駐車場は、週末だと 3時間無料なのですが、そのあと買い物をしても駐車場のサービスはありませんので、遊び終わったあと、お買い物、食事もして帰るような場合には、一度車を出してから再入場させるといいでしょう。
駐車場代は 30分で 250円もしますので、結構バカになりません。(厳密には、3時間30分を過ぎると駐車料金が発生しますので、3時間29分までは駐車場無料ですね。)
 
 
 キドキド(KID-O-KID)・横浜みなとみらい店
 http://www.bornelund.co.jp/blog/bo_yokohama_minatomirai/
 
また、横浜のみなとみらい店にも行ったことがあります。
6割くらいは同じ遊具があるのですが、残りの 4割は違う遊具が置いてあり、あちこち行ってみるとその場所その場所で違った楽しみ方ができると思いますね。
 
みなとみらい店では、本物の砂の砂場があったのはオドロキでしたね。
ボールプールは、SUNAMO店の方がボールがいっぱいあって、まさにプールのような感じで楽しそうでしたね。禁止されてはいますが、飛び込むのが楽しいようですね。(みなとみらい店は禁止されていなくてもボールの量が少ないので飛び込むのは危険です!)


 

 - お出かけ先レビュー

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

下記の空欄を埋めてください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

満車でも止められる駐車場?日本科学未来館・レビュー

東京都江東区のお台場にある日本科学未来館は小学生から中学生、高校生となる中で、科学に興味を持ち体験しながら科学を学んでいける科学館です。駐車場は狭く特別展の時はほぼ止められませんが裏技もあります。

箱根山の今を突撃ルポ!妻の制止を振切り箱根山の山頂まで登ってみた!

箱根山の噴火につながるとも考えられる異変の報道が連日なされる中、私は箱根山への登頂を決意する。その登頂ルポをお届けする。果たして登頂成功なるかっ!!

国立科学博物館の見所、駐車場、特別展の整理券、ランチの場所などのまとめ
国立科学博物館の見所、駐車場、特別展の整理券、ランチの場所などのまとめ

上野恩賜公園内にある国立科学博物館は圧倒的な広さと展示数を誇る博物館。私の好きな人類の進化に関する展示はもちろんのこと、恐竜や動植物の展示なども常設展でも迫力満点。

no image
ららぽーと豊洲・アドベンチャーアイランド

2012年10月にリニューアルされたリニューアル後のららぽーと豊洲のアドベンチャーランドのページへのリンクも書いています。料金情報も書いています。 

もくねんさんでドラえもんを!まかいの牧場で作る鉛筆のおがくず粘土

まかいの牧場のものづくり工房でもくねんさんというおがくず粘土でドラえもんを作りました。もくねんさんは子供でも扱いやすい粘土でイメージしたものを作れます。

レインボープールin昭和記念公園・2019年版・駐車場事情と前売り割引券の効果
レインボープールin昭和記念公園・2019年版・駐車場事情と前売り割引券の効果

2019年の昭和記念公園のレインボープールレビュー。昨年と違う点はプール内でのスマホ、デジカメでの撮影が明確に禁止に。インスタ映えを狙った撮影は全く出来なくいので注意が必要。

国営昭和記念公園・レインボープールレビュー 2014年版・追記あり

2014年のレインボープールのレビュー。駐車場、チケット売り場の列、場所取り、空気入れ、レストラン、温水のでない温水シャワーについてのレビューをしています。

砧公園(きぬた公園)でカブトムシをとる・東名高速用賀ICの近くの公園

カブトムシが採れると評判の砧公園。整備されたエリアと緑豊かなエリアとがあり、子供達と遊ぶにも虫取りをするにも楽しめる公園。カブトムシを採るには条件がありそう。

パスタが絶品!ガラスの森美術館・ベネチア調の庭園・バリアフリーゼロ

子供向けの施設ではありませんが子供が楽しめるスタンプラリーもあり女の子なら楽しめるでしょう。レストランのパスタは美味しいので行くなら食べてみる価値があります。

01_ガスの科学館・がすてな~には豊洲にある東京ガスのミュージアム。駐車場情報も。
ガスの科学館・がすてな~には豊洲にある東京ガスのミュージアム。駐車場情報も。

豊洲にある東京ガスが提供するミュージアム、ガスの科学館の紹介。ガスとエコに関する知識が学べる。定期的に内容が変わるクイズやサイエンスショー、ワークショップなど楽しく科学が学べる要素が満載!