珍獣が我が家へ・子供の成長絵日記

子育て絵日記から始まって、現在は子供とお出かけしたレジャースポットを中心に子育てに役に立つ情報や便利になる商品情報などを提供しています。

陣痛~その4~

      2019/05/13

《9/11真夜中から朝までの8時間》
 
だんな様が別室へ移動されてからはウッチーがついていてくれました。
 
暗い病室に灯りがぼんやり。
腰砕けのわたくちとウッチーの二人きり。
ウッチーもとっても眠そうだった。
でも献身的に腰をさすってくださいました。
 
ウッチー「より姫さーん。力を入れるときは足を開いてくださいねー。」
わたくち「・・・はひぃーん(はーいの意。)。」
ウッチー「・・・はい・・開いてーー。せっかくいい陣痛きてるのにもったいないですよー」
わたくち「・・・は、はひぃーん(は、はーいの意。)。」
 
でも、人間って・・・力入れるとき、体が縮みませんか?
 
        (*-゛-)   ンナコトイッタッテ・・・
 
この頃はまだ仰向けに向いて はなちゃんが静かに下へ降りてくるのを待つ時間でした。
はなちゃんが
「ちょれーー。。。はぁ・・・休憩・・・」と休み休み降りてくるのを待つ時間。
はなちゃんに合わせて力を入れ、その後私も痛みを逃すのです。
 
破水したみたい。
 
力を入れると何かがジョババと出る。
 
ウッチー「より姫さんー。顔じゃなくてお尻に向かって力を入れて下さいねー。」
わたくち「はひ~ん。(はいーの意)」
 
     (´⌒`;)   とは言ったものの、その違いがわからず・・・
 
何度も触診してくれるけど、相変わらず子宮口は開かない。
 
そのうち ウッチーがおしりを拭いてくれる回数が急に増えたよーな気が。
そして尿道カテーテルを入れるという。
良いことなのか、進んでいるのかさっぱりわからなかったけど
状況のちょびっとの変化にも少ーーーしだけ嬉しくなったのを覚えています。
これでおちっこは出たけど・・そういえば浣腸はされてないわよ・・???
そのあとです。
 
ジョババと羊水が出るのと同時におちりの穴をちょっとづつ拭かれるようになったのは・・・
 
      (* v v)。 オハズカシナガラ・・・・;;
出る。
出ている。羊水が出ている。そして・・・
ちびる。
ちびっている。そう、あいつらが出てきているのだ。
この年で 見ず知らずのお嬢さんに おちりの穴を拭いてもらう日が来てしまうとは・・
 
でもこのとき思ったです。
 
だんな様がいない時で良かった・・・
 
|* ̄Д ̄*||*-д-*||* ̄Д ̄*||*-д-*|  ウンウン
 
見せられない。
こんな姿だけは見せられない。
見せられないぞ・・・絶対に・・・
 
なぜかその時こんなことをウッチーに聞きました。
わたくち「もう羊水は全部出ちゃったんですかーー?ははぁーーーん?(陣痛まじり)」
ウッチー「まだまだ入ってますよー。赤ちゃんが頭で栓をしながら降りてきてるんですよー。」
わたくち「・・・なーんだ・・・羊水・・・小出しか・・・」
   (↑ぴっ。自分でもなぜこんなこと言ってるのか意味不明)
 
 
そんなウッチーも他に用もありますわな。
苦しんでいる合間に何度かいなくなりました。
 
      (゚Д゚;∬アワワ・・・ イナイ
                 ウッチーガイナイ
 
陣痛室だからだと思うのですが、ナースコールが付いてないんだなこれが!
(付いていたら呼ばれまくりだね・・)
 
わたくち「看護師さぁーーーーん・・・〇〇くふーーーーん(だんな様名)・・・・・
     看護師さはぁぁぁーーーん・・・・」
 
   ダンナサマーーー   ((((((´Д`)))))))))))  カンゴシサーーーン
 
怖いよぅーーー!!!
一人になるのが怖くって、おくの部屋から泣きながら叫びました。
陣痛レベルは127。
ひとりでも休みなく襲ってくる陣痛。
何度も言うけど、本当怖かったなぁ・・・
 
やっと戻ってきたウッチーに泣きながら訴える。
わたくち「一人にしないでぇ・・・・・どこへも行かないでぇ・・・・」
 
・゚゚・(/□\*)・゚゚・ヒトリニシナイデーーーーー !
 
・・・妊娠前には だんな様にだって言ったことないぞ?こんなセリフw
 
長ーい長い夜が明け、朝日がさしてきた・・みたいだけど私には感知できない。
病室は明るくなったけど、痛くてそれどころではなくて、相変わらず子宮口は開かない。
 
ウッチーが静かな声で
ウッチー「・・・より姫さーん・・・もうしばらくしたら交代なんですよぉ・・・」
わたくち「はんがががーーーーー!!!(陣痛痛み逃しの声)・・・・ええええーーーー
     産む時、立ち会ってくれないんですかはぁーーー
     はんがががーーーー????(陣痛痛み逃しの声)」
ウッチー「立ち会いたいんですけどねーーーごめんなさいねぇ・・・」
わたくち「何時まで??何時で交代???んががーーーー?(陣痛痛み逃しの声)」
聞けば八時で次のメンバーと交代だという。
それまでに産めばいいじゃんと思ったけど、全然まだ・・・でしたね。
八時過ぎてもウッチーがそばにいてくれることにきずいたじょ。
わたくち「もうお時間では??いいよー、お疲れでしょうー・・・・・
     んががががーーーっ!!!(陣痛痛み逃しの声)ありがとうねぇ・・
     本当ありがとうねぇ・・ほんがへぇーーーーーん!(陣痛痛み逃しの声)・・・」
ウッチー「・・・(ちょっとなみだ目)まだいますよー、大丈夫ですよー」
わたくち「無理しないでいいんだおー・・はなちゃん生まれたら会いにきてねぇ・・・
     んがほへーんっ!!!(陣痛痛み逃しの声)
     写真撮りたいからさー・・・んごへーーーー!!!(陣痛痛み逃しの声)」
 
そして桃ちゃんという新メンバーとウッチーが交代です。

 - 陣痛から誕生まで~~34時間

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

下記の空欄を埋めてください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
9月10日(月)~陣痛その1~

なかなかパソコン前に座る時間がありませんで・・・   すっかり記憶が飛ぶ前に 書 …

no image
陣痛~その2~

  9/10 お昼ごろ。産科で受付したあと、陣痛準備室でベットを用意してもらいま …

no image
陣痛~その3~

陣痛準備室でドでかクッションから滑り落ちることすでに数え切れず。   だんな様も …

no image
いよいよ出産!~分娩室にて~

《 分娩室にて 》   陣痛室のベットごと 分娩室へ異動します。 嬉しかったなぁ …

no image
陣痛~その5~

《9/11 朝8時からお昼までの4時間》   助産師の桃ちゃんに交代してからも子 …